診療について

患者さんのニーズに合わせた治療

 初診時には小児から高齢者までの患者様に、受付で主訴を問診表にご記入していただき、必要に応じて対応出来るようにインフォームドコンセントを重視して担当医が責任をもって治療内容をご説明させていただきます。口腔写真(お口の中の写真)やデジタルパノラマX線写真、歯芽模型(お口の中を再現した模型)実際の症例写真等を示しながら、納得の行く説明をしていきます。
 乳歯や6歳臼歯の予防処置、う蝕、歯周病、抜歯等の外科治療、審美的に優れた前歯の処置や義歯の治療等に及びます。インプラント治療は東京西徳洲会病院歯科口腔外科に紹介しております。 
 一般社会保険診療をお選びいただくか、自費診療へ移行するかは、患者様のニーズにそって行います。歯科治療の高度な進歩により、保険診療のみでは十分な診療は望めない現実がございます。ですから色々な選択肢を用意して治療対応させていただいております。